仲間を増やし、増資にご協力ください!
医療生協で働きませんか?
機関誌のご案内

個人情報保護方針

北多摩中央医療生活協同組合は、個人情報を取り扱う事業者としての責務を自覚し、その社会的役割を誠実に果たします。

わたしたちの事業に関わる個人情報は、患者様、利用者様の心身にふれるものであり、プライバシー保護において特段の配慮が求められています。わたしたちは、これまで、「医療生協の患者の権利章典」を事業や活動の指針として掲げ、患者様・利用者様の権利の尊重を何よりも大事にしてきました。今後もこの視点を持ち続けるとともに、「個人情報保護法」を遵守する立場から、個人情報の適切な保護のために、本方針を定め運用します。

1.個人情報の取得・利用・提供に関して、医療生協の事業と活動にふさわしい利用目的と範囲を明確にし、適切に扱います。

2.個人情報への不正なアクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などが発生しないように安全確実な業務を確立します。

3.事業や活動への利用者の主体的な参加を育むとともに、医療や介護に関する大切な情報をわかりやすく本人に提供し、説明します。情報の開示、訂正などの請求には、誠意をもって対応します。

これらの方針の実践のために、法令を遵守し、個人情報を保護するためのマネジメントシステムを定め、継続的な改善をはかります。すべての職員に本方針を徹底し、印刷物等を通じて広く公表します。

2013年9月30日
北多摩中央医療生活協同組合
理事長 若松 洋