仲間を増やし、増資にご協力ください!
医療生協で働きませんか?
機関誌のご案内

組合員加入のご案内

組合員と医療・介護の専門家(医師・看護師など)との協同で、診療所・介護事業所などを運営しています。組合員は、事業所の利用とともに、自主的に班やグループをつくり、健康づくりやたすけあいの活動をおこなっています。医療生協に加入するときに出資する資金(出資金)が事業所の運営の元手になります。

ぜひ、加入をお願いします。

加入するには



所定の加入申込用紙に記入し、出資金(1口5,000円)をそえて申し込んでください。
加入時には出資金1口以上をお願いしています。



加入申込用紙は、お近くの診療所・介護事業所などの窓口にあります。



加入された方には後ほど「組合員証」をお届けします。



加入に関するお問い合わせは生協本部までお願いします。
生協本部:小金井市本町1-17-10 TEL:042-382-9112


出資金について

もともと医療生協は「私たちの診療所がほしい」「健康で長生きしたい」という思いから生まれました。そんな思いをもった人たちが組合員として知恵とお金を持ち寄り、診療所をつくってきた歴史があります。事業を運営し、活動を支えるために、みんなで持ち寄るお金が出資金です。
出資することで組合員になることができ、組合員として医療生協の運営や活動に参加し、意見を言う権利が生まれます。出資口数によって、組合員の権利が差別されることはありません。
出資金は、医療機関や介護事業所の建設、医療機器の購入、保健予防活動などのために使われます。
出資金は寄付や会費ではありません。転居などの理由で脱退される際には全額お返しします。

組合員になると


  • 予防接種・診断書などの健康保険適用外の費用が割安になります。
  • 組合員健診を受けることができます。
  • 機関紙「医療生協だより」(隔月発行)が配布されます。
  • 班会で健康チェックを受けたり、専門家の話を聞くことができます。
  • 保健大学や通信教育などを受講することができます。